-+undefined NaN%
-+undefined NaN%
-+undefined NaN%

DJ-【市場の声】マレーシア通信セクター、競争激化と規制リスクに直面も

Dow Jones · 01/05/2023 23:22

 アフィン・ホワン・インベストメント・バンクのアナリスト、アイザック・チョウ氏はマレーシアの通信セクターについて、厳しい競争と規制リスクの高まりに直面して株価の上値が抑制されるかもしれないと述べている。

 第5世代(5G)移動通信ネットワークの展開を担う国営企業デジタル・ナショナル(DNB)に支払う5Gホールセール料金や、セルコム・アシアタとデジ・ドット・コムの合併完了に伴うセルコムの非連結化により、2023年にはマキシス、テレコム・マレーシア、アシアタ・グループのコア利益(税引き前)が減少する可能性があると、同氏は考えている。

 また、政府が通信サービスの設定価格を引き下げる可能性もあり、こうなれば投資家心理が冷え込み、企業業績が薄まる可能性もあるとみている。

 アフィン・ホワンはセクターの投資判断を「ニュートラル」に据え置き、テレコム・マレーシアとマキシスを選好している。