-+undefined NaN%
-+undefined NaN%
-+undefined NaN%

DJ-米企業の破産申請件数、22年は大幅減少

Dow Jones · 01/06/2023 13:34

 S&Pグローバル・マーケット・インテリジェンスの月次破産追跡データによると、2022年の米国企業の破産申請件数は13年ぶりの低水準となった。

 追跡対象企業のうち昨年、破産を申請した企業は391社で、少なくとも2010年までさかのぼったどの年よりも少なかった。それでも12月の申請件数は49件と、11月の31件から増加し、22年のどの月よりも多かった。

 セクター別で最多となったのは鉱工業の59件、次いで一般消費財の54件。破産時の負債が10億ドル(足元のレートで約1320億円)を超えた案件は14件あった。