-+undefined NaN%
-+undefined NaN%
-+undefined NaN%

DJ-【米国債】大幅上昇、米経済指標受け

Dow Jones · 01/06/2023 16:57

 6日の米国債相場は大幅上昇。米経済指標の発表では、賃金の伸びが鈍化し、景気の弱さが広がっている兆候などが示された。

 金融政策の見通しに敏感に反応しやすい2年債の利回りは、1日の下げ幅としては昨年11月以来の大きさを記録した。30年債利回りの週間の下げ幅は約3年ぶりの大きさとなった。

 米東部時間午後3時時点で、指標銘柄の10年債利回りは前日比15.0ベーシスポイント(bp)低下の3.570%(価格は上昇)。2年債利回りは19.1bp低下の4.260%、30年債利回りは10.5bp低下の3.692%だった。

 米労働省が発表した2022年12月の非農業部門就業者数は前月比22万3000人増加と、この2年間で最も小幅な増加だったが、市場予想の20万人増を上回った。失業率は前月の3.6%から3.5%に低下し、賃金の伸びは予想を下回る0.3%の上昇となった。金融市場では、インフレ圧力の低下を受けて連邦準備制度理事会(FRB)が利上げ継続を控える可能性が意識された。

 米供給管理協会(ISM)が発表した12月の非製造業景況指数は49.6と、50を下回った。米商務省が発表した11月の製造業受注額は前月比1.8%減だった。