SPX4,071.70-4.87 -0.12%
DIA344.74+0.33 0.10%
IXIC11,461.50-20.95 -0.18%

DJ-ロシアが異例の米称賛 ミサイル着弾に「落ち着いた反応」

Dow Jones · 11/16/2022 08:23

 ロシアのドミトリー・ペスコフ大統領報道官は16日、ウクライナ国境に近いポーランドの村にミサイルが着弾した問題を巡り、米政府が節度のある姿勢を示したと評価した。ロシアが米国を称賛するのは異例だ。

 一方で、欧州はこの件に「またも感情的で逆上した『ロシア恐怖症』的な反応」をしたと批判した。

 着弾を巡っては、ウクライナ当局者などが当初、ロシア軍のミサイル攻撃だと主張していた。だがポーランドのアンジェイ・ドゥダ大統領は16日、ミサイルはウクライナの防空システムから発射された可能性が高いとし、米国の初期分析と同じ見解を示した。20カ国・地域首脳会議(G20サミット)でインドネシアを訪れているジョー・バイデン米大統領も、ロシアが発射した「可能性は低い」と語った。

 ペスコフ氏は「米国側と米大統領は落ち着いた、はるかにプロフェッショナルな反応」を示したと話した。