SPX3,933.92-7.34 -0.19%
DIA336.44-0.02 -0.01%
IXIC10,958.55-56.34 -0.51%

DJ-テスラ豪事業の元責任者、インサイダー取引認める

Dow Jones · 11/16/2022 06:42

 オーストラリア証券投資委員会(ASIC)は16日、米電気自動車(EV)メーカー、テスラのオーストラリア事業を統括していたカート・シュロッサー氏がシドニーの裁判所に対し、インサイダー取引を巡る2つの罪状を認めたことを明らかにした。

 ASICによると、同氏は米ピードモント・リチウムがバッテリーの素材であるリチウムをテスラに供給することで基本合意したとの情報を得て、2020年9月にピードモント株8万6478株を購入した。

 友人にも事前に情報を漏らした同氏は、合意発表後にピードモント株を売却し、2万8884豪ドル(約272万円)の利益を得た。

 テスラ、ピードモント、シュロッサー氏のコメントは現時点で得られていない。