SPX4,076.57-3.54 -0.09%
DIA344.41-1.74 -0.50%
IXIC11,482.45+14.45 0.13%

DJ-韓国株反落、化学・バイオテク株が安い

Dow Jones · 11/16/2022 03:32

 16日の韓国株式相場は反落。韓国総合株価指数(KOSPI)は前日比0.1%安の2477.45で引けた。化学株とバイオテク株が相場の下げを主導した。

 ウクライナ国境近くのポーランドの村にミサイルが落下したことを受けた欧州の地政学的リスクの高まりで、相場は下落していたが、下落分の一部を取り戻して引けた。ジョー・バイデン米大統領が、ミサイルはロシアから発射されたものである可能性は低い、と述べたことで、ウクライナでの戦争がより大きな戦争に発展する可能性への投資家の懸念は緩和された。

 ソウル外国為替市場で、ドルは対ウォンで一時1332.10ウォンと日中の高値を付けた後、0.6%高の1325.00ウォンで引けた。

 個別銘柄では、SKケミカルズが5.1%安、バイオ医薬品メーカーのセルトリオンが4.5%安でそれぞれ引けた。指数寄与度の大きいサムスン電子は0.5%高となった。