SPX4,071.70-4.87 -0.12%
DIA344.74+0.33 0.10%
IXIC11,461.50-20.95 -0.18%

DJ-豪株は3日続落 地政学的リスクや企業決算が重し

Dow Jones · 11/16/2022 01:13

 16日のオーストラリア株式相場は3営業日続落。S&P/ASX200指数は前日比0.3%安の7122.20で引けた。地政学的な不確実性や、一部企業決算への投資家のさえない反応が背景にある。

 カジノ向けゲーム機などを手掛けるアリストクラート・レジャーは5.0%安。新型コロナウイルス禍での業績押し上げ効果が弱まる兆しが見られた。

 穀物商社グレインコープは2.0%安。2022年9月期決算を発表した同社について投資家は、同国東部での収穫への洪水の影響を巡る懸念と高水準の穀物在庫をてんびんにかけていた。

 一方、ニュージーランドの乳業大手a2ミルクは2.4%高。15日の乳製品電子入札「グローバルデイリートレード(GDT)」で価格指数が4回ぶりに上昇したことが寄与した。

 オーストラリアの鉱業大手OZミネラルズは、買収関連の新たな情報を待つため売買停止となった。