SPX4,072.94-7.17 -0.18%
DIA343.04-3.11 -0.90%
IXIC11,467.22-0.78 -0.01%

DJ-中国株はまちまち、白酒株が安い

Dow Jones · 11/15/2022 21:40

 16日の中国株式相場はまちまち。上海総合指数は前日比0.08%安の3131近辺、深セン総合指数は0.24%安の2049近辺、深センの新興企業向け市場「創業板(チャイネクスト)」指数は0.24%高の2438近辺で推移。

 白酒株が重荷となっているほか、地政学的緊張の再燃と中国経済への懸念が地合いを悪くしている。

 コメルツ銀行のアナリストらはリポートで、中国経済は引き続き圧迫される可能性があると述べた。15日に発表された経済指標で、消費とサービスの弱さが示されたためだ。

 また、「最近の新型コロナウイルス関連の規制緩和は今後規制がさらに緩和される可能性を示唆しているが、ゼロコロナ政策が大きく転換するのは2023年3月以降になるだろう」と述べた。

 国外では、ポーランドにミサイル攻撃があった可能性が報じられ、緊張が高まっている。

 個別銘柄では、白酒メーカーの貴州茅台酒や宜賓五糧液が下げている。