SPX3,957.63-6.31 -0.16%
DIA338.48-0.01 0.00%
IXIC10,983.78-65.72 -0.59%

DJ-米上院、新型コロナ緊急事態宣言の終了を可決

Dow Jones · 11/15/2022 20:32

 【ワシントン】米上院は15日、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)に関する連邦政府の緊急事態宣言について、終了させる案を賛成62票、反対36票で可決した。

 緊急事態宣言は3年近く前に発令された。下院が同様の方針を可決するかは不透明となっている。

 行政管理予算局(OMB)は声明で、ジョー・バイデン大統領は緊急事態宣言の終了に向けた議会のいかなる動きに対しても拒否権の発動を示唆していると述べた。また同局は、緊急事態宣言が終了すれば、新型コロナウイルスの感染拡大に対応する連邦政府の能力が低下することになるとしている。

 同局はさらに、「新型コロナウイルスなどの呼吸器系疾患がまん延しやすい冬に向け、対応能力を維持することはこれまで以上に重要だ」とも声明で指摘した。