SPX3,963.51+29.59 0.75%
DIA338.46+2.02 0.60%
IXIC11,082.00+123.45 1.13%

DJ-米セルシウス、FTXへのエクスポージャーをほぼ全て削減=CEO

Dow Jones · 11/15/2022 18:35

 暗号資産(仮想通貨)の貸し付けなどを手掛ける米セルシウス・ネットワークは、経営破綻した暗号資産取引所FTXと、その姉妹会社アラメダ・リサーチに対するエクスポージャーのほぼ全てを削減し、わずか1200万ドルにした。同じく破綻したセルシウスのクリス・フェラーロ最高経営責任者(CEO)が15日明らかにした。

 ニューヨークの米連邦破産裁判所のマーティン・グレン判事はFTXの破綻によるセルシウスへの影響があるならば、どのような影響があるかフェラーロ氏に尋ねた。これに対して同氏は、主にFTXに融資を返済し、担保として差し入れていた仮想通貨を取り戻すことで、今年1~6月にFTXとの取引の99.9%を解消したと答えた。

 サム・バンクマンフリード氏が設立したFTXは11日に米連邦破産法第11条(民事再生法に相当)の適用を申請した。同社は他の多くの暗号資産関連企業に融資しており、影響が業界全体に波及する可能性が高まっている。