SPX3,974.44+10.50 0.26%
DIA339.22+0.73 0.22%
IXIC11,076.40+26.90 0.24%

DJ-天然ガス続伸、フリーポート再開遅延は材料視せず

Dow Jones · 11/15/2022 17:00

 15日のニューヨーク・マーカンタイル取引所(NYMEX)で天然ガス先物は前日比1.7%高の100万BTU(英熱量単位)当たり6.034ドルで引けた。米国の一部地域で記録的な寒さとなり、早くも冬の暖房需要にエンジンがかかり始めている。

 液化天然ガス(LNG)生産・輸出大手の米フリーポートLNGが稼働を停止しているテキサス州の輸出施設について、近く操業を再開することはないとの見方が強まっているものの、天然ガス先物は上昇した。

 フリーポートは依然として、規制当局に再稼働要請を申請していない。このため、同社は遅くとも11月中旬までに再稼働するとの見解を示していたが、実際の再開は数週間先となり、2023年までずれ込む可能性もある。