SPX3,963.51+29.59 0.75%
DIA338.46+2.02 0.60%
IXIC11,082.00+123.45 1.13%

DJ-投資家のインフレ減速期待、過去最高を記録=バンカメ調査

Dow Jones · 11/15/2022 15:53

 米銀大手バンク・オブ・アメリカ(バンカメ)が実施した最新のグローバル・ファンドマネジャー調査によると、今後12カ月で世界のインフレ率の低下を予想する回答者の割合は11月に約85%となり、過去最高を記録した。10月は79%だった。

 バンカメは調査結果と共に発表したプレスリリースで、「世界の消費者物価指数(CPI)が低下するとの見方は、2008年12月に記録した82%を上回り、過去最高となっている」と指摘した。

 だからといって、インフレが懸念材料でなくなったわけではない。調査では回答者の32%が、インフレの高止まりは最大の「テールリスク」(可能性は低いが、発生すれば甚大な影響をもたらすリスク)だと考えていることが示された。